忍者ブログ
万年寝不足-別館
MMD用アクセサリ置場    非営利な用途ならMMD以外でも自由に御使用ください。 モデルやテクスチャの変更も自由です。  (2016/06/25現在 TOK2のサーバが落ちているようです。お急ぎの方はOnedriveからDLお願いします)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


OMF7出品物 その1


三角ポリゴンのドームです。


Aタイプ:ポリゴン大/陰影弱



Bタイプ:ポリゴン小/陰影強



おまけの床



lowpoly_sd.zip です。

拍手[8回]

PR

Happy Valentine's Day!(遅刻)


去年手抜きしてしまったので
今年はもうちょっとマシな物作らないと…

って…ちまちま作ってたら
気がついたら14日だったというね!(白目)


個人的には、一度使ってみたかった
ぱぴこさんの双子ちゃんが使えたからもうそれで満足(´∀`*)




twitterで先行配布した仮verから少し花を追加したりしていますが
大きな変更はありません。



小物をオブジェ化・別ファイルにして同梱したので
適当に組み合わせてお使い下さいまし(^_^;)


stage58です。

拍手[14回]



twitterで告知して配布したステージです。



Readmeだけでは不親切すぎるかな…と思い、
今更ですが一応解説ページを作ってみるなど(^_^;)

久しぶりにギミックを入れたステージ作りたい!
…という衝動だけで作った物なのでエンジン入れすぎてカオスです。


モーフメニュー一覧
.


一括動作でとりあえずエンジン入ってるものは全部動きます。
好きなスピードに調節してから登録クリックを忘れずに。

部品毎に動きだすフレームをずらしたい!
もしくは個別にスピード調節したい!という方は
パーツ毎のメニューを使用して下さい。

一括動作を入れた後に部品毎のモーフを入れると
該当する部品だけ動作を早くすることもできます。


********************************************************************


色モーフを使う場合は、
最初に色初期化(黒)を1.0にして登録。

その後、RGBで調節して下さい。
RGBモーフが分からない人はこちら


*********************************************************************

切抜きモーフは透過材質の描画特性で遊べるモーフです。
すぐに遊べるおまけも同梱しています。試してみてくださいね^^


■おまけの使い方

1.背景メニューから背景画像ファイル読込を選択します。
 texフォルダ内のおまけ画像を選択します。
(フルHD用の画像です。事前にお好みの画素数に調節しておいて下さい)

 見本はBを使いました。





2.おまけフォルダ内の切抜き用透過ドーム.xを読み込みます
  この時点では何も起こりません


3.おまけフォルダ内の黒or白ドームを読み込みます。
  見本は黒を使ったので画面が真っ黒になりました。





4.ステージを読み込んで切抜きモーフを1.0まで上げて登録




5.ステージ部分が切り抜かれて背景画像が見えている状態になりました。



カメラやエンジンを動かす等、見え方を確認して遊んでみて下さい。

切抜きモーフと透過モーフは同じような効果が出ますが
違いは1.0まで上げると透過は非表示になります。


配布先 stage56です。


拍手[14回]



明けましておめでとうございます





マイペース制作ですが本年もよろしくお願いします<m(__)m>




年賀静画の高解像度画像 ↓



やっつけ感が半端無いですがw
年賀画像用に作ったステージを配布します。

stage57.zipです<m(__)m>



お借りしたモデル



和傘アクセサリ




年賀画像の筆文字素材はこちらからお借りしています



***************************************************************************


昨年はレンタルしていたサーバがメンテされず放置されてしまったりと
色々ありましたがひっそりとtwitterだけの告知で配布は続けています。

ツリー登録用の場所すら作っていない状態ですが
使ってやんよ!という方はこちら参照⇒最近の配布お知らせ


トップ記事でもお知らせしていますが過去の配布物も
Onedriveにミラーリングしています

フォルダ・ファイル名はダウンロードリンク参照。



拍手[9回]


極北PのVMDSpectrum対応で動くフルポリ力技の
AudioVisualizerっぽい何かですwww

Bタイプは特にエンコを殺しにいくスタイル





Aタイプ:球体が大きさを変えながら上下します

Bタイプ:床粒子がドーナツ状に広がります

Cタイプ:縦ラインが動きます

BタイプはAL必須。 AとCもAL強で光ります。
背景に合わせて調節して下さい


Bタイプ/色モーフ設定+AL参考




******************************************************

■使い方簡易マニュアル 


・VMDSpectrumについて

 こちらからプログラムをダウンロードして下さい


1. VMDSpectrum.exeを起動します

2. ファイルメニューからモーションを作成したい曲の
  wavファイルを開きます

3. Readmeに各タイプの対応band数と推奨スキップ数を
  記載しているので入力して下さい
  スキップ数が小さい程細かい動きになります。

  プルダウンは10までですが、手打ちで10以上の設定もできます
  Bタイプは細かい動きをつけると酔いやすいので30以上を推奨します。

  その他の詳細設定はVMDSpectrumのReadmeを参照して下さい



4. ファイルメニューからモーションを保存します


・アクセサリの使用

1. MMDにアクセサリを読み込みます。

2. 位置決めをします。
  特にボーダーのCタイプはセンターボーンで
  好きな場所に移動してボーン登録します。
 (回転で斜めや縦置きしてもいいのよ)

3. モーフで色を調整して登録します。
  その他、透過度やエンジンの設定を使う場合も
  好みで調節して登録して下さい




4. 先ほど生成したモーションを読み込みます


再生すると動くので確認してください


※注1 動かないパーツがあるようでしたら
    band数を+1で生成しなおして下さい
   (例:band数=6の場合、7で生成)

※注2 透過モーフを使う場合はモデルの描画順に注意して下さい
  


参考モーションも同梱しています。


凝視しすぎると酔うので注意して下さい



ダウンロードはこちら




拍手[54回]

- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
最新CM
[07/30 ヘンタイ様]
[07/08 名無し]
[07/04 Gretha Estephania]
[06/25 カルティエ 結婚指輪 磨き]
[06/22 スーパーコピー日本時計]
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
yuduki
性別:
非公開
バーコード
P R
アクセス解析